×

関東最大となる80台の「エヴァ未来」が稼働中、千葉県を代表するパチンコ店『やすだ幕張店』が5月11日にリニューアルオープン

パチンコホールにおける現状の主力機といえば「新世紀エヴァンゲリオン 未来への咆哮」が真っ先に挙げられるはずだ。全国には約5万台が設置されていて、全パチンコ機の中で(海物語シリーズ3機種に続く)第4位の導入数を誇っている。

ちなみに中古価格は1台あたり350万円を超えていて、(市場全体での導入規模を踏まえると)文字通り破格の扱いといえるだろう。そのため人気機種でありながら、そう簡単に増台出来るものではない。結果として店舗間での「設置台数格差」が非常に大きい状況が続いている。

そんな中で全国最多の導入数を誇るのが『nikko大分中央店』。その数なんと185台だ。小さなパチンコホール1店舗分ほどの台数を同店だけで保有しており、「エヴァ未来」のファンにとっては実に有難い店舗といえよう。なお、上位4店舗の内3軒が日光商事グループの経営ホールとなっており、人気機種の品揃えではやはり群を抜いた存在となっていた。

そして関東圏で最大を誇るのが千葉県千葉市の『やすだ幕張店』である。言わずと知れた強豪チェーン「安田屋グループ」における旗艦店舗として、多くのパチンコファンから高い支持を集める優良ホールだ。昨年の12月には(約2カ月間の休業を経て)グランドリニューアルを果たしていたことも記憶に新しいところ。大幅増床により1242台の巨艦ホールへと生まれ変わっていた。

そんな『やすだ幕張店』では一部主力機に絞った超大量設置という営業スタイルも特徴の一つで、特に「P牙狼月虹ノ旅人」については当時全国最大となる120台もの導入数を誇っていたものである。そして「エヴァ未来」についても80台を保有しており、これは現在でも関東圏で最大。同機目当てに来店するファンも多いことだろう。

ちなみに直近では「PFダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を31台導入するなど、同店のホームページ上では「千葉県最大級」といった謳い文句がそこかしこで見られている。また、2022年5月11日にはパチンコ増台によるリニューアルオープンも実施済み。名実ともに千葉県を代表するパチンコホールであり、一度は訪れてみたいところだ。

店舗 やすだ幕張店
日程 2022年5月11日リニューアルオープン
住所 千葉県千葉市花見川区幕張町3丁目7710番地3
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/chiba/yasuda-makuhari.htm
備考 ※パチンコ増台

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 客から鬼回収 日本は終わってる

    1
    0

今、読まれています!

1

藤商事は24日、同社のYouTube公式チャンネルにおいて新機種「パチスロFAIRY TAIL2」の ...

2

『新!ガーデン春日部』 「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーン ...

3

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

-パチンコホール情報, リニューアルオープン, 千葉県, 関東エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島