×

長野県を代表するパチンコ企業が大型ホールを取得、『マルイ上田店』が三公商事グループの傘下に入る

長野県上田市にて営業してきたパチンコホール『マルイ上田店』が、三公商事グループの傘下に入ることが官報に公告されている。

同店は県道65号線沿いに位置しており、パチンコ機360台・パチスロ機360台(計720台)の大型ホールであった。なお、半径3キロ圏内には2020年末に居抜きでグランドオープンした『D’station上田店』などの有力ホールも点在しているエリアである。

そんな『マルイ上田店』を運営してきたのは㈱サンティアで、長野県にて5軒のパチンコ店を営業してきた地元企業だ。本年1月に『ラッシュ岡谷店』が閉店していて、3月末には『マルイ遊々癒し館穂高店』が休業するなど、スリム化を推進している様相がうかがえる。

一方の「三公商事」グループは長野県を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「ニューアサヒ」の屋号を冠しており計23店舗を運営してきた。同社で最大規模を誇る『ニューアサヒ長野青木島店』を筆頭に総じて営業力には定評があり、長野県を代表するチェーン企業の一つであることは間違いない。

昨年末に低貸専門店となる『イーアサヒ伊那店』をオープンしていた一方で、本年1月末にはパチスロ専門店の『ジオ スタジアム』を休業していた。また、直近でも『ニューアサヒ本店』と『ニューアサヒ湖南店』の2店舗について2022年6月19日の営業を以って閉店することが告知されたばかり。文字通りスクラップ&ビルドを推し進めている企業と評せるだろう。

ちなみに『マルイ上田店』の設置台数720台は「三公商事」グループ内で4番目の規模となるため、新たな旗艦店となる可能性も。屋号変更オープンを楽しみに待ちたいところだ。

購入企業 株式会社三公商事
公示日 2022年5月23日
購入店舗 マルイ上田店
住所 長野県上田市常磐城3-2449-7
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 長野県, 中部エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島