×

1年半の充電期間を経て復活オープンへ、静岡県湖西市のパチンコ店『パーラー大学湖西店』が『SPハウス』へと生まれ変わる

国際総業㈱の求人サイトより

静岡県湖西市にて営業してきたパチンコホール『パーラー大学湖西店』が休業したのは今から1年半ほど前のこと。2020年10月25日であった。

同店は国道301号線から少し離れた場所に店舗を構えており、総設置台数は276台の小規模ホールだ。なお、運営母体となる「国際総業㈱」では同じく静岡県下にて他にも2軒のホールを営業しており、パーラー大学の屋号で知られる地元企業である。

そしてこの度、(1年半の充電期間を経て)6月下旬に営業を再開する運びとなったようだ。合わせて『SPハウス』へと屋号変更するらしく、文字通り心機一転といったところ。

休業が告知されてからそのまま閉店となるケースが大半といえる中で、こうした営業再開のニュースは嬉しいもの。続報を楽しみに待ちたい。

店舗 SPハウス
日程 2022年6月下旬グランドリニューアルオープン
住所 静岡県湖西市新居町中之郷2310番地の1
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/shizuoka/sp-house.htm
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:159件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 楽しみ

    0
    0
  2. 7月4日(月)オープンのようです!
    30日(金)あたりから並ぶ予定 笑

    0
    0

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコホール情報, グランドオープン, 静岡県, 中部エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島