×

東京都調布市のパチンコ店『マルゼン調布店』が6月11日を以って閉店に、37年間の歴史に幕を下ろす

東京都調布市にて営業してきたパチンコホール『マルゼン調布店』が2022年6月11日(土)の営業を以って閉店する。ホームページ上では37年の歴史に幕を下ろすことを告知するとともに、感謝の気持ちが綴られていた。

同店は京王線「調布駅」から徒歩2分ほどの場所に店舗を構えており、総設置台数は349台の低貸専門店であった。なお、同駅周辺では『メガガイア調布パチンコタワー』『メガガイア調布スロットタワー』が営業中であり、今後は『メガガイア調布』が新築でグランドオープン予定となっていることでも大きな注目を集めるエリアだ。

運営母体となる東洋観光グループでは、茨城県つくば市にて営業してきたパチスロ専門店『スパークつくば店』が本年3月末を以って休業となったばかり。これにて経営ホールは『サイバースパーク上野店』の1軒のみとなっている。

店舗 マルゼン調布店
閉店日 2022年6月11日
住所 東京都調布市小島町1-13-6
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:12件 コメントを書く

  1. おーやっと閉店か!

    43
    22
  2. 他のパチンコ、スロットも閉店してくれ

    41
    21

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 東京都, 関東エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島