×

「休業」ではなく「閉業」へ、異彩を放つパチンコ店『ニュー大根』が6月30日の営業を以って43年の歴史に幕を下ろす

神奈川県秦野市にて営業してきた『ニュー大根』が2022年6月30日(木)の営業を以って閉業する。

同店は小田急線「東海大学前駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機8台・パチスロ機36台(合計44台)という異彩を放つ小規模ホールであった。なお、近隣には『キコーナ東海大前店』が位置する競争環境である。

昨年4月に一旦閉鎖したが、その後に期間限定の一時オープンを行ったことでも注目されていたもの。そして9月には改めてリニューアルし再始動するなど、とかく話題に事欠かない店舗であった。

しかしながら今回はツイッター上で「休業」ではなく「閉業」との告知が出されたことから、43年の歴史にいよいよ幕を下ろすようだ。個性的なホールが無くなっていくのは寂しい限りである。

店舗 ニュー大根
閉店日 2022年6月30日
住所 神奈川県秦野市南矢名1-14-35
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:328件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 大根だけにね

    5
    17

今、読まれています!

1

新台入替に頼らない地域密着営業を実践する店舗として、ホール関係者の間でもしばしば話題となってきた北海 ...

2

京楽産業.は10日、パチンコ新機種「ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 特盛ミートくんver ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島