×

兵庫県尼崎市のパチンコ店『モコ塚口店』が6月25日の営業を以って閉店に、コロナ禍以降の店舗閉鎖は4軒目で既に解体工事中

兵庫県尼崎市にて営業してきたパチンコホール『モコ塚口店』が2022年6月25日(土)の営業を以って閉店している。

同店は阪急神戸線「塚口駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機114台・パチスロ機44台(合計158台)の小規模ホールであった。近隣には『キコーナ塚口店』も存在しているエリアである。

運営母体となる「モコ」グループは兵庫県にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「モコ」の屋号を冠しており計4店舗を営業中だ。最盛期からはずいぶんスリム化を推進していて、コロナ禍以降の店舗閉鎖はこれで4軒目となっている。

なお、『モコ塚口店』についてはホームページなどで公式なリリースが確認出来なかったため、7月1日に現地を視察すると、すでに解体工事が始まっていて島設備などは取り壊されていた。

店舗 モコ塚口店
閉店日 2021年6月25日
住所 兵庫県尼崎市南塚口町2-1-1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:328件)


コメント:11件 コメントを書く

  1. 今の時代、全く必要無し。以上

    39
    10
  2. 朝鮮玉入れ要らない!

    35
    9

今、読まれています!

1

新台入替に頼らない地域密着営業を実践する店舗として、ホール関係者の間でもしばしば話題となってきた北海 ...

2

京楽産業.は10日、パチンコ新機種「ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 特盛ミートくんver ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島