×

兵庫県姫路市のパチンコ店『ランドマークEX』が7月31日を以って閉店、25年の歴史に幕を下ろす

兵庫県姫路市にて営業してきたパチンコホール『ランドマークEX』が2022年7月31日(日)の営業を以って閉店する。

同店は「JR姫路駅」の南口から徒歩10分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機108台・パチスロ機96台(合計204台)の低貸専門店であった。半径1キロ圏内には同駅北口側に位置する『プレイブランド フェニックス姫路駅前』を始めとして複数の競合店舗が存在しているエリアである。

運営母体では主に「ランドマーク」の屋号を冠して5軒のホールを営業中だ。ちなみに2020年3月には、兵庫県姫路市の『ランドマーク(市川橋)』を休業していた。その際に「兵庫県公安委員会より風適法違反を指摘されたことを重大かつ深刻な事態と受け止め」等とホームページ上に記載されたことでも話題となっていたものである。

今回の『ランドマークEX』はそれ以来の店舗閉鎖であり、これにて25年の歴史に幕を下ろすこととなった。

店舗 ランドマークEX
閉店日 2021年6月25日
住所 兵庫県姫路市東延末3丁目1-1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:328件)


コメント:11件 コメントを書く

  1. やっぱりそうか…久し振りに行ったら全然出てないし…客付きないし…出ないし…
    もう当分来ないなぁと思いながら帰宅。
    閉店して当然だよねぇ…渋すぎ…( ;∀;)

    20
    3
  2. メシウマだぁー

    18
    10

今、読まれています!

1

新台入替に頼らない地域密着営業を実践する店舗として、ホール関係者の間でもしばしば話題となってきた北海 ...

2

京楽産業.は10日、パチンコ新機種「ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 特盛ミートくんver ...

3

『SUNBALLⅡ』跡地 近年のパチンコ業界で閉店が相次いでいるのは周知の通りだ。2020年と202 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島