×

『玉屋宗像店』が『玉屋トリアーダ宗像店』へと屋号変更、複合商業施設で中核を成すパチンコホールとして存在感が更に高まる

玉屋」グループは福岡県を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンである。経営店舗は全て「玉屋」の屋号を冠しており計13店舗を営業中だ。なお、献血活動など社会貢献にも積極的な企業グループとしても認知されており、福岡を代表する優良法人の一つとして更なる活躍に期待したいところ。

そんな同社において最大規模を誇るのが『玉屋本店』であり、それに次ぐのが『玉屋宗像店』だ。1995年に開業した「トリアーダ宗像」の中核施設として存在感を発揮してきたパチンコホールである。

なお、「トリアーダ宗像」では全面リニューアル並びに防災拠点としての機能強化も兼ねて、2020年秋に約30億円の総工費をかけ再開発に着工。その後、本年6月末頃には全館開業してグランドオープンを迎えた次第だ。

それに伴い、玉屋グループでは宗像市との防災協定締結式を実施済みであり、その際には「地域の賑わいと防災拠点の両面から地域に貢献できる魅力ある施設にしてきたい」などとコメントしていた。

玉屋、複合商業施設「トリアーダ宗像」の開所式及び宗像市との防災協定締結式を実施

福岡県・佐賀県にてパチンコホールを14店舗展開する玉屋(本社・福岡市中央区)は25日、福岡県宗像市の ...

続きを見る

そしてこの度、『玉屋宗像店』は『玉屋トリアーダ宗像店』へと屋号変更を行って、新たな船出と相成っている。7月16日(土)にはリフレッシュオープン第2弾として、ジャグラーコーナーにスペースBOXを導入したことなどをアピールしていた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

スマスロ特設サイトより 話題となっているスマートパチスロ(スマスロ)の導入日が遂に決定した。第1弾は ...

2

スロットの初期設定を知らない店長が最近増えた、コンサルタントの一人がそう言う。機械知識がないのは現場 ...

3

サンセイR&Dは27日、同社の公式YouTubeチャンネルにて「【P牙狼GOLD IMPACT】本命 ...

-福岡県, パチンコホール情報, リニューアルオープン, 九州・沖縄エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島