×

愛知県北名古屋市のパチンコ店『パーラークリオコート』が事業承継される、スターの屋号でお馴染みの三共グループ傘下へ

愛知県北名古屋市にて営業中のパチンコホール『パーラークリオコート』がM&Aにより事業承継されたことが官報に公告されている。

同店は名鉄犬山線「西春駅」から徒歩15分ほどの場所に位置しており、パチンコ機260台・パチスロ機176台(合計436台)の中規模ホールだ。半径3キロ圏内には『マルハン上小田井駅前店』や『プレイランドキャッスルワンダー店』といった有力ホールも点在しているエリアである。

「愛昇産業株式会社」が同店1軒を長年運営してきたが、この度の事業承継により経営ホールは無くなった。このままパチンコ事業から撤退することになるのだろうか。

一方で、『パーラークリオコート』を取得したのは「三共株式会社」。愛知県でパチンコホールを展開し、全て「スター」の屋号にて計5店舗を運営してきたチェーン企業だ。ちなみに『パーラークリオコート』から3キロほど離れた場所ではグループ店舗となる『スター師勝店』(323台)も営業中となっている。

こうした中堅企業の店舗拡大ニュースは嬉しい限り。競争環境の厳しいエリアではあるが、生まれ変わったホールの奮闘に期待したい。

購入企業 三共株式会社
公示日 2022年7月22日
購入店舗 パーラークリオコート
住所 愛知県北名古屋市鹿田字天井田47-1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. どうせ出ないからな

    0
    4

今、読まれています!

1

埼玉県幸手市のパチンコ店「チャレンジャー幸手店(幸チャレ)」や東京都福生市の「ゲームセンタータンポポ ...

2

「ヒノマル」各店舗のホームページに掲載されているスマスロの予告 「トリックスターズ・アレア」グループ ...

3

連休明けの26日は新台なし。次回の大型入替は10月3日からとなっている。特にパチンコは久々にミドルタ ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 中部エリア, 愛知県
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島