×

鹿児島県のパチンコ企業「長島商事」が2軒のホールを続けて閉鎖、『中山大栄グラハン』が7月31日を以って休業へ

鹿児島県鹿児島市にて営業してきたパチンコホール『中山大栄グラハン』が2022年7月31日(日)の営業を以って休業する。

同店は県道210号線から少し離れた場所に店舗を構えており、パチンコ機114台・パチスロ機87台(合計201台)の小規模ホールであった。

半径5キロ圏内には『宇宿大栄グラハン』や『宇宿大栄グラハンⅡ』といったグループ店舗も含まれており、こうした競争環境も休業を選択した一因なのかもしれない。

運営母体となる長島商事株式会社は鹿児島県にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。先日7月25日からは『第2南栄グラハン』が休業に入ったばかりであり、経営ホールは残り3店舗となるようだ。

店舗 中山大栄グラハン
休業日 2022年7月31日
住所 鹿児島県鹿児島市中山町字向玉2308-2
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 有名だけどどの店舗も出す気がないからその内無くなると思うよ

    29
    2
  2. 鹿児島県では有名なパチンコ屋

    18
    4

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

北海道函館市にて営業中のパチンコホール『イーグルベイプラス函館店』がベガスベガスグループへと事業承継 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 鹿児島県, 九州・沖縄エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島