×

パチンコ激戦区である三宮駅周辺が今夏の注目エリアに、『アクセス三宮』と『SPAZIO三宮北店』は8月8日にグランドリニューアル

『アクセス三宮』のオープン案内

兵庫県神戸市の三宮駅の周辺には多数のパチンコホールが林立しており激戦区となっている。そんな中で地域一番店を争ってきた優良ホール『アクセス三宮』が全面改装のため一時休業に入ったのが本年6月27日のこと。

同店はパチンコ機360台・パチスロ機302台(合計662台)の中規模ホールであったが、この度の改装により地域最大級となる1045台へと大幅増床を実施。文字通りのグランドリニューアルと称せる内容で、8月8日(月)に始動することがホームページ等で大きくアピールされていた。

また、同じく全面改装のため休業に入っていた『SPAZIO三宮北店』も同日グランドオープンを告知したばかりだ。こちらは阪急三宮駅の西出口側に位置しており、総設置台数138台のパチスロ専門店だった。

こうした改装オープンを受けて、強豪ホールである『ヴィーナスギャラリー神戸』もむろん黙ってはいないはず。1026台もの設置台数を有する同店も含めて、今夏の注目商圏となりそうだ。

『SPAZIO三宮北店』のオープン案内


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコホール情報, 兵庫県, リニューアルオープン, 近畿エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島