×

「尾道タイガー」グループが福岡県へ初進出、新規パチンコ店『WIN-WIN ONE』が健全化推進機構のHPに登録される

「メタルウィン」などの屋号で計3店舗を運営する尾道タイガーグループ、福岡県での出店は初めて

福岡県久留米市にて営業してきたパチンコホール『キングイーグルズ久留米店』が休業したのは本年1月10日のこと。同店は「西鉄久留米駅」から程近い場所に店舗を構えており、総設置台数は427台と中規模だった。

その後に「尾道タイガー」グループの傘下に入ったことは既報の通り。同社は主に「メタルウィン」の屋号を冠しており広島県にて計3店舗を営業中だ。福岡県へは初進出となることからも注目を集めていた案件といえるだろう。

そんな中でこの度、遊技産業健全化推進機構のホームページに『WIN-WIN ONE』が登録されていた。『キングイーグルズ久留米店』と同じ住所であり、いよいよ再始動に向けて動き出したよう。

なお、「尾道タイガー」グループの既存3店舗の内2軒はパチスロ専門店となっており、新店がどういう設置構成で臨むのかも興味深いところだ。

店舗 WIN-WIN ONE
日程 近日グランドオープン
住所 福岡県久留米市諏訪野町2575番地の2
検索 google店舗検索
URL
備考 ※『キングイーグルズ久留米店』跡

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 久留米そんなに甘くねえぞ。

    8
    0
  2. 生保の聖地がなくなるので皆で、たくさんお金を貢ぎましょう。

    1
    0

今、読まれています!

1

千葉県柏市にて営業してきたパチンコホール『やすだ柏店』が閉店したのは本年8月16日のこと。同店は国道 ...

2

「Pもっとあぶない刑事」(ニューギン) 12月の入替は年末年始の繁忙期向けに中旬のほうがやや層は厚い ...

-福岡県, パチンコホール情報, グランドオープン, 九州・沖縄エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島