×

東京都目黒区で休業中だったパチスロ専門店『G2』をビープラス・グループが取得、スクラップ&ビルドを推進する

東京都目黒区にて営業してきたパチスロ専門店『G2』が、長期休業を告知したのは本年5月20日のこと。同店は東急東横線「学芸大学駅」からすぐの場所に店舗を構えており、総設置台数は141台のパチスロ専門店であった。

運営母体となる㈲モンテローザでは経営ホールが既に同店のみだったようで、今後の展開も気になっていたところ。そんな中でこの度、ビープラス・グループ株式会社が事業承継することが8月26日の官報に公告されていた。

【関連リンク】東京都目黒区のパチンコホールは残り9店舗まで減少、学芸大学駅そばの『G2』が5月20日の営業を以って長期休業へ

「ビープラス・グループ」は九州・沖縄地方を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「エルグラン」の屋号を冠しており計6店舗を営業中だ。本年6月には同社で最大規模を誇っていた『エルグラン日向店』を閉店し、NEXUSグループへと売却したことも記憶に新しいところ。

また、東京都町田市にて営業してきた『エルグラン町田店』について、2022年9月4日(日)の営業を以って閉店することが告知されたばかりだった。文字通りスクラップ&ビルドを推進している同社には引き続き注目が集まることだろう。

購入企業 ビープラス・グループ株式会社
公示日 2022年8月26日
購入店舗 G2
住所 東京都目黒区鷹番3-1-10
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:225件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. とりあえずキモオタ脂ギッシュロン毛黒縁メガネと、セルライトデブス女はいない筈だから接客はマシになる筈。後はアコギな営業しなければ。まぁでも無理かな。数年で潰れると思う。

    2
    0
  2. 学芸大学はスーパーセブンのスロコーナー閉鎖されてるから駅の乗降客結構ある割にパチスロ設置無い駅だしな

    0
    0

今、読まれています!

1

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが ...

2

ホームページなどで「スマスロ」導入を予告するパチンコホールが出始めている スマスロ導入の見通しが徐々 ...

3

知り合いのジャーナリストからパチンコ業界の展望などを聞かれる。そうして話している内に「公営ギャンブル ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 東京都, 関東エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島