×

川崎市川崎区のパチスロ専門店『セブンクラウン』が9月11日を以って閉店済み、「100台以下のパチスロ専門店」は全国に残り19軒

神奈川県川崎市の川崎区にて営業してきた『セブンクラウン』が2022年9月11日(日)の営業を以って閉店している。

同店は京浜急行「八丁畷駅」から徒歩5分ほどの場所に店舗を構えており、総設置台数は72台のパチスロ専門店であった。川崎駅から直線距離で1キロほどしか離れていない位置関係で、周辺に強豪ホールも多く、集客には苦慮していたことだろう。

運営母体となる有限会社クラウンでは経営ホールが既に同店のみだったため、このままパチンコ事業から撤退することになるのだろうか。

ちなみに「設置台数100台以下のパチスロ専門店」は全国に19軒残っている。スマスロの普及にはまだ時間を要すると予想される中で、こうした小規模ホールがどういう経営判断を下すのかにも注目していきたい。

店舗 セブンクラウン
閉店日 2022年9月11日
住所 神奈川県川崎市川崎区渡田山王町2-7
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:11件 コメントを書く

  1. スマスロ?
    買えないパチ屋は、消えるのみだな。

    34
    10
  2. 外観からして無理だろ!

    23
    7

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

2

テンガイグループのツイッターより 9月18日に鹿児島市に上陸した台風14号。暴風雨を伴いながら九州を ...

3

各台計数機・パーソナルを入れる前の「玉箱」があった方が従業員のモチベーションは高かった、とあるホール ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島