×

北海道北見市のパチンコ店『ウエストサイドひまわり』が9月30日を以って閉店に、『北見ひまわり』と店舗統合のため

北海道北見市にて営業してきたパチンコホール『ウエストサイドひまわり』が2022年9月30日(金)の営業を以って閉店する。

同店は「JR西北見駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機286台・パチスロ機137台(合計423台)の中規模ホールであった。半径1キロ圏内には『マルハン北見店』や『ロイヤル北見店』などの競合ホールも点在しているエリアである。

また、5キロほど離れたところにはグループ店舗となる『北見ひまわり』も存在していて、『ウエストサイドひまわり』のホームページ上では同店と店舗統合のためと閉鎖理由が記載されていた。

運営母体となる「合田観光商事」グループは、北海道を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンとして「ひまわり」の屋号で計36店舗を営業してきた。今年70周年を迎えた老舗企業でもある。

同社では昨年8月に『北広島ひまわり』を休業しており、それ以来となる店舗閉鎖であった。

店舗 ウエストサイドひまわり
閉店日 2022年9月30日
住所 北海道北見市中央三輪543番3号
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:109件)


コメント:11件 コメントを書く

  1. どんどん潰れておk

    51
    21
  2. パチンコ業界は、コロナウイルス感染から強い逆風になりましたし、そこに不景気が追い打ちをかけました。
     パチンコ屋がなくなることは、町が相当不景気になっていることを裏付ける出来事であると思います。

    14
    2

今、読まれています!

1

山口県柳井市にて営業中のパチンコホール『ミクちゃんアリーナ柳井店』が株式会社丸三に事業承継されること ...

2

販促・集客ツールの一つとしてYouTubeを活用しているパチンコホール企業や遊技機メーカーは多い。遊 ...

3

コナミアミューズメントは11月29日、パチスロ新機種「戦国コレクション5」のティザーサイトを公開した ...

-北海道, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 北海道・東北エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島