×

業界最大手における本年の店舗取得は4軒目、秋田県秋田市のパチンコ店『P-ZONE広面店』をマルハンが事業承継する

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが10月6日の官報に公告されていた。

同店は「JR秋田駅」から2キロほど東側に位置しており、パチンコ機324台・パチスロ機68台(合計392台)の中規模ホールだ。

半径3キロ圏内には『MQリゾート広面店』や『ニューヨークニューヨーク広面店』などの競合ホールも点在しているエリアである。また、5キロほど離れた場所には『マルハン茨島店』も存在している点を付記しておきたい。

そんな中で『P-ZONE広面店』を運営してきたのは地元企業の(有)大都。同社では全て「P-ZONE」の屋号を冠し計7店舗を営業してきた。1店舗あたりの平均設置台数は336台と小中規模ホールのみの店舗構成となっている。

一方で、同店を取得したマルハングループは言わずと知れた業界最大手であり、近年M&Aによる店舗取得にも力を入れている。本年4月には(元『福井コロナ』跡地への居抜き出店として)『マルハン福井大和田店』のグランドオープンを果たしたことも記憶に新しいところだろう。

続いて以下の3店舗も事業承継しており、本年の店舗取得はこれで4軒目となっている。
2022年4月:『メガガイア盛岡みたけ』(岩手県1261台)
2022年8月:『プラスイーグル砂川店』(北海道516台)
2022年8月:『フィーズ茶屋が坂駅前店』(愛知県439台)

いずれにしても、こうした中規模ホールの取得が増えてきたことは「マルハン」グループにおける大きな変化といえよう。今後更に加速するのか、注目していきたい。

購入企業 株式会社マルハン
公示日 2022年10月6日
購入店舗 P-ZONE広面店
住所 秋田県秋田市広面字谷地田16-1
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. どうせ、儲けるために、何でもしてるんだから
    大きくなって当たり前、設定なんて、有っても無くてもどうにでも操作出来る店だしね

    27
    7
  2. 厳しさがわかっているのに、みんなが行くから調子にのってくるのよ。

    19
    3

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 秋田県, 北海道・東北エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島