×

マタハリーグループにおける本年の店舗閉鎖は3軒目、神奈川県厚木市のパチンコ店『PIA厚木 新館』が10月10日を以って閉店に

神奈川県厚木市にて営業してきたパチンコホール『PIA厚木 新館』が2022年10月10日(月)の営業を以って閉店する。

同店は小田急線「本厚木駅」の北口から徒歩1分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機195台・パチスロ機96台(合計291台)の小規模ホールであった。

近隣にはグループ店舗となる『PIA厚木 本館』も存在しており、同駅周辺は「PIA」の独占状態となっていたものである。

そんな中で「新館」は低貸専門店として営業してきたが、この度「本館」と店舗統合する格好で27年間の歴史に幕を下ろすことに。

ちなみに昨年4月にはパチスロ専門店だった『PIA厚木アネックス』も閉鎖しており、店舗整理が進んでいる商圏といえるだろう。

運営母体となるのは優良法人として名高いマタハリーグループで、本年の店舗閉鎖はこれで3軒目となっている。

●マタハリーグループにおけるコロナ禍以降の閉鎖店舗一覧
2021年 4月:『サントロペ京急川崎』(神奈川県363台)
2021年 4月:『ロペステーション1』(神奈川県430台)
2021年 4月:『PIA厚木アネックス』(神奈川県パチスロ専門店245台)
2022年 7月:『SLOT PIA ラ チッタデッラ』(神奈川県パチスロ専門店250台)
2022年 8月:『PIA雑色 本館』(東京都294台)
2022年10月:『PIA厚木 新館』(神奈川県291台)

店舗 PIA厚木 新館
閉店日 2022年10月10日
住所 神奈川県厚木市中町3-4-22
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:115件)


コメント:31件 コメントを書く

  1. そういやYouTuberのパチ屋の動画撮影も全面禁止になるらしいな。パチが認知してるしてないに関わらずアウトだとか。
    まあ今のパチ屋に行ってるのは依存症末期中毒患者くらいだしなw

    59
    18
  2. PIAは遠隔で有名だからな
    潰れて当然

    津田沼のPIAは内装改装したけど、早くつぶれて欲しい

    55
    10

今、読まれています!

1

『123橿原店』(※2022年9月撮影) 関西エリアを中心にパチンコ店をチェーン展開する延田グループ ...

2

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

3

平和はこのほど、パチンコ新機種「Pルパン三世2000カラットの涙 129ver.」を発表した。 本機 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島