×

上野駅周辺にて出店予定のパチンコ店『楽園アメ横店』は着々と準備を進める、外壁工事はほぼ終わっているように見えた

東京都台東区の「上野駅」周辺にて営業してきたパチンコホール『オリパサインペリアル上野本館(B館)』が閉鎖したのは本年5月8日のこと。

その旨がホームページ上で告知されるのとほぼ同時に、浜友観光グループが同店を傘下に収めたことが公告されていたのは既報の通りだ。「楽園」の屋号でお馴染みの同社は、静岡県および首都圏を中心に22軒のパチンコホールを運営中。言わずと知れた強豪チェーンである。

本年1月26日には『楽園町田店』の新規出店を果たしたばかり。そして「オリパサ」の取得により、上野エリアへも進出することと相成った次第だ。

11月5日(土)に現地を視察すると、『楽園アメ横店』の外壁工事はほぼ終わっているようにも見えた。工事期間は12月上旬までとのことなので、年内のオープンもあるかもしれない。この辺りは引き続き情報を待ちたいところである。

なお、近隣には『エスパス日拓上野新館&本館』に加えて『PIA上野』も存在している。これまで「楽園VSエスパス」「楽園VSピア」といった競合関係が何度もクローズアップされてきたが、いよいよ三つ巴の戦いへと突入することに。

上野駅周辺では閉鎖するパチンコホールが目立つなど、近年ではパチンコ激戦区の面影がだいぶ薄れていた。そんな中で『楽園アメ横店』の出店は久しぶりに前向きなニュースといえるだろう。大手チェーン同士の集客競争により市場を盛り上げてほしいところ。続報を楽しみに待ちたいものである。

店舗 楽園アメ横店
日程 近日グランドオープン
住所 東京都台東区上野6-9-7
検索 google店舗検索
URL
備考 ※『オリパサインペリアル上野本館(B館)』跡

回答結果 (回答数354件)

『楽園アメ横店』のオープン後は「エスパス」「PIA」との三つ巴の戦いが予想されるところ。どちらの店舗に期待しますか?

楽園(63.3%)
エスパス日拓(26.3%)
PIA(10.5%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:112件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 東京会館とかスターホールだったかな
    あの辺ごちゃごちゃで記憶にない

    5
    5
  2. 毎度ありがとうございます。
    よい情報

    4
    2

今、読まれています!

1

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

2

パチンコ店のコンサルを生業としている知人。最近顔を見ないので「どうしているのか」と同業者に尋ねると、 ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-パチンコホール情報, グランドオープン, 東京都, 関東エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島