×

長野県塩尻市のパチンコ店『メトロ塩尻店』が㈱東海に事業承継される、「キング対APULO」の集客競争にも注目したい

長野県塩尻市にて営業してきたパチンコホール『メトロ塩尻店』は先日10月末頃に休業していたようだ。そんな中でこの度、(株)東海に事業承継されることが2022年11月14日の官報に公告されていた。

同店は国道19号線沿いに位置しており、パチンコ機284台・パチスロ機28台(合計312台)の小規模ホールだ。

運営母体であった(株)メトロ商事は長野県にてパチンコホールを展開するチェーン企業。全て「メトロ」の屋号を冠し計4店舗を営業してきた。1月には『スロットクラブ メトロ長池店』を閉店していて、これにて本年2軒目の店舗閉鎖となっている。

一方で『メトロ塩尻店』を取得した(株)東海は、すぐそばに位置する有力ホール『キング塩尻店』を経営しており、今後の展開にも注目が集まるところ。

更に、近隣では『APULO塩尻店』が現在改装工事中となっていて、地域最大級でのリニューアルオープンを予定している。大きく動き出したパチンコ商圏であり、今冬の注目エリアとなりそうだ。

購入企業 株式会社東海
公示日 2022年11月14日
購入店舗 メトロ塩尻店
住所 長野県塩尻市広丘高出字西村1838-1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:109件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機時代へと突入した2022年も残り1か月となった。光陰矢の如しとはよく言ったものだ。正にあっと ...

2

新潟県佐渡市にて営業してきたパチンコホール『DAMZ佐和田』が2022年11月30日(水)の営業を以 ...

3

パチンコ店のコンサルを生業としている知人。最近顔を見ないので「どうしているのか」と同業者に尋ねると、 ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 長野県, 中部エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島