×

県下最大級となる1000台超の大型店へ生まれ変わる、鳥取県境港市のパチンコ店『デルパラ7境港店』が12月に段階的なリニューアルを実施

鳥取県境港市にて営業中のパチンコホール『デルパラ7境港店』が鳥取県最大級の大型店へと改装オープンする。

同店は国道431号線沿いに位置しており、パチンコ機400台・パチスロ機240台(合計640台)の中規模ホールであった。近隣には『ダイナム境港店』といった競合店も存在しているエリアである。

そんな中でこの度、『デルパラ7境港店』では大型改装を告知しており、総設置台数を1002台まで大幅に増台するようだ。第1弾として12月6日(火)にスロットコーナーを計362台へと122台増台させる。

更に第2弾では、12月20日(火)にパチンココーナーを計640台へと240台も増台させる予定となっていた。これにて「デルパラ」グループでは7軒目となる1000台オーバーの巨艦ホールが誕生することに。

総設置台数1081台の『デルパラ7米原店』と並んで、お膝元となる鳥取県を牽引する店舗となることだろう。近隣にお住まいの方は是非確認してみていただきたい。

店舗 デルパラ7境港店
日程 2022年12月6日リニューアルオープン
住所 鳥取県境港市竹内町3653
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/tottori/derupara-sakai.htm
備考 ※スロットコーナーを増台

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-鳥取県, パチンコホール情報, リニューアルオープン, 中国・四国エリア
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島