×

遊技機メーカー「大一商会」の直営ホールは残り1店舗に、名古屋市中村区のパチンコ店『大一畑江通店』が11月30日を以って休業

愛知県名古屋市の中村区にて営業してきたパチンコホール『大一畑江通店』が2022年11月30日(水)の営業を以って休業している。

同店は地下鉄「岩塚駅」から徒歩3分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機280台・パチスロ機80台(合計360台)の小規模ホールであった。

半径1キロ圏内には『タイホウ豊国店』といった競合ホールに加えて、グループ店舗となる『大一岩塚店』も存在しているエリアである。

運営母体となる(株)大一商事ではこの2店舗を営業してきたが、今回の休業により経営ホールは1軒のみとなった。なお、パチンコメーカーである「大一商会」の直営店であることも最後に付記しておきたい。

店舗 大一畑江通店
休業日 2022年11月30日
住所 愛知県名古屋市中村区畑江通9丁目8番1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:17件 コメントを書く

  1. メーカーが直営店止めるってことはパチ店なんて儲からなくてやる意味ないという判断、売りつけられる一般の店舗さんはどう思うでしょうか。

    55
    7
  2. スマスロは失敗すると思います。
    値段が高いのは想像できますから、それだけに、打ち手に負担が掛ります。店は回収に走りますからね。

    31
    2

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年1月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 中部エリア, 愛知県
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島