×

8月末に閉鎖されたアサヒグループのパチンコ店が事業承継される、大阪市平野区の『スーパージャンボ』を㈱岩商が取得

「岩商」グループは大阪府にて「ZERO FIGHTER」などの屋号で4軒のパチンコホールを展開する

大阪府大阪市の平野区にて営業してきたパチンコホール『スーパージャンボ』が閉鎖されたのは本年8月29日のこと。そしてこの度、(株)岩商に事業承継されることが2022年12月9日の官報に公告されている。

同店は国道479号線から少し離れた場所に位置しており、パチンコ機192台・パチスロ機116台(合計308台)の小規模ホールであった。なお、運営母体だった旭金属熱錬(アサヒ)グループが自己破産を選択していたことは既報の通り。

一方で『スーパージャンボ』を事業承継した「岩商」グループは、大阪府にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は「ZERO FIGHTER」などの屋号を冠しており計4軒を営業中だ。

2018年から2019年にかけてM&Aにより経営店舗数を増やしていて、更に2020年10月には門真市の『コピス&ベルジェ』もグループ化していた。しかしながらコロナ禍以降には4軒の店舗閉鎖が見られるなど近年ではスリム化を推進していたものだ。

再び拡大路線に入るのか、引き続き注目したい企業グループである。

購入企業 株式会社岩商
公示日 2022年12月9日
購入店舗 スーパージャンボ
住所 大阪府大阪市平野区加美北3-6-16
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 大阪府, 近畿エリア
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島