×

「稲田堤駅」周辺で営業してきたパチンコ店『ダック新店』が11月末頃から休業に、早期の改装オープンを期待したい

『ダック新店』

神奈川県川崎市の多摩区にて営業してきたパチンコホール『ダック新店』が2022年11月末頃から休業となっている。

同店は「京王稲田堤駅」から程近い場所に店舗を構えており、パチンコ機98台・パチスロ機120台(合計218台)の小規模ホールであった。近隣にはグループ店舗となる『スタジアム』も営業しているエリアだ。

そんな中で『ダック新店』のホームページは閉鎖されていた。

12月14日(水)に現地を視察すると、入口付近には「リニューアルオープンに向けてしばらくの間休業させていただきます」との貼紙が確認されている。合わせて『スタジアム』でのスマスロ導入予定も告知されていた点を付記しておきたい。

これにて運営母体における経営ホールは一旦1軒のみとなったが、早期の改装オープンを期待したいところである。

店舗 ダック新店
休業日 2022年11月末
住所 神奈川県川崎市多摩区菅2-15-4
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:13件 コメントを書く

  1. オープンの期待なんか誰もしてね、増税で潰れろ

    34
    1
  2. 期待大ですね!(更地)

    18
    5

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島