×

ジェイピーエルグループが本年3軒目となる店舗取得へ、東京都町田市のパチンコ店『ジャンジャンパート2』を事業承継する

12月1日に移転オープンした『オーパス・ワン立石店』

東京都町田市にて営業してきたパチンコホール『ジャンジャンパート2』がジェイピーエルグループに事業承継されることが2022年12月13日の官報に公告されている。

同店はJR横浜線「成瀬駅」の北口からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機192台・パチスロ機97台(合計289台)の小規模ホールだ。

同駅周辺におけるパチンコホールは此処だけとなっているが、一駅進んだ「町田駅」の周辺には『PIA町田』や『楽園町田店』といった有力ホールが集積している競争環境である。

故に商圏範囲は狭そうだが、一定の集客は見込めるとの判断なのだろう。『ジャンジャンパート2』を取得した株式会社ジェイピーエルは、東京都葛飾区の立石にて『オーパス・ワン立石店』を12月1日に移転オープンしたばかり。

撤退を選択するパチンコ店が相次ぐ商圏で事業規模の拡大を目指す、東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が12月1日に移転オープン

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

続きを見る

これらも含めて本年だけで既に3店舗を取得した一方で、2軒の既存店を閉鎖している同社。事業規模はけっして大きくないものの、スクラップ&ビルドを推進している注目企業といえるだろう。

購入企業 株式会社ジェイピーエル
公示日 2022年12月13日
購入店舗 ジャンジャンパート2
住所 東京都町田市南成瀬1-3-5 相鉄ロ-ゼンB1F
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 神奈川でいいだろ
    町田の常連は橋本まで行くわ

    1
    0

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 東京都, 関東エリア
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島