×

大阪府茨木市のパチンコ店『B-WAVE』が12月31日を以って閉店に、1階・地下1階のグループ店舗は営業を継続

『B-WAVE』

大阪府茨木市にて営業してきたパチンコホール『B-WAVE』が2022年12月31日(土)の営業を以って閉店する。

同店は阪急「茨木市駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機282台・パチスロ機118台(合計400台)の中規模ホールであった。

『B-WAVE』はソシオビルの2階および3階に位置していて、1階・地下1階にはグループ店舗となる『阪急会館』と『新東洋』も営業中となっている。こちらは営業を継続するようで、実質的にはフロアを半分程度に圧縮する格好といえるだろう。

運営母体となる「SOCIO」グループは大阪府を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に同屋号を冠しており計7店舗を営業してきた。

10月末には大阪市西淀川区の『塚本SOCIO』を閉店しており、本年の店舗閉鎖はこれで4軒目となっている。

※SOCIOグループにおけるコロナ禍以降の閉鎖・売却店舗一覧
2022年 1月:『高槻SOCIO』(大阪府340台)
2022年 8月:『茨木SOCIO』(大阪府414台)
2022年10月:『塚本SOCIO』(大阪府413台)
2022年12月:『B-WAVE』(大阪府400台)

店舗 B-WAVE
閉店日 2022年12月31日
住所 大阪府茨木市永代町5番 ソシオいばらき1-201号
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:10件 コメントを書く

  1. どんどん潰れろ!脱法ギャンブル!

    46
    19
  2. 残る阪急会館と新東洋も、入居しているビルの老朽化で建て替えの話出てますからなぁ…。

    26
    3

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

1月度におけるパチスロの最多導入は「HEY!エリートサラリーマン鏡(パオン・ディーピー)」だった 今 ...

3

「大阪楽園グループ」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「ラクエン ...

-パチンコホール情報, 大阪府, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島