×

大阪府大東市のパチンコ店『ガリバー大東店』が1月9日を以って閉店に、国際通商グループにおける最大規模ホールだった

『ガリバー大東店』

大阪府大東市にて営業してきたパチンコホール『ガリバー大東店』が2023年1月9日(月)の営業を以って閉店する。

同店は近畿自動車道「大東鶴見IC」から車で5分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機462台・パチスロ機264台(合計726台)の大型ホールであった。

半径1キロ圏内には『123門真店』や『ARROW大東店』といった競合ホールも存在しているエリアである。

運営母体となる「国際通商」グループは大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は主に「ガリバー」の屋号を冠しており計3店舗を営業してきた。

最盛期からはずいぶんスリム化を推進しており、同社最大規模を誇る『ガリバー大東店』も閉鎖となったことで、残る経営ホールは『ガリバー摂津店』と『ガリバー東大阪店』の2軒まで減少している。

店舗 ガリバー大東店
閉店日 2023年1月9日
住所 大阪府大東市新田西町110-1
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:21件 コメントを書く

  1. おめでとうございます

    57
    16
  2. よっしゃよっしゃ

    40
    15

今、読まれています!

1

都内のパチンコ店が提供してきた金地金賞品「1g金賞品(大景品)」と「0.3g金賞品(中景品)」が、相 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

「パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーン™」(エンターライズ) 1月30日の新台導入は「 ...

-パチンコホール情報, 大阪府, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島