×

京都市左京区のパチンコ店『デ・マッセ田中店』が1月9日を以って閉店に、グループ店舗の『デ・マッセ河原町店』と店舗統合する

京都府京都市の左京区にて営業してきたパチンコホール『デ・マッセ田中店』が2023年1月9日(月)の営業を以って閉店する。

同店は叡山電鉄「元田中駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機132台・パチスロ機112台(合計244台)の小規模ホールだ。なお、「最新台がいきなり低貸しで打てる」とアピールする低貸専門店でもあった。

半径3キロ圏内には『エンターテイメントオメガ北白川』などの競合ホールに加えて、グループ店舗となる『デ・マッセ河原町店』も存在しているエリアである。

そんな中で『デ・マッセ田中店』のホームページ上では「デ・マッセ河原町店と店舗統合するため」と閉鎖理由が記載されていた。

なお、「株式会社デ・マッセ」の代表に「アミューズ」グループの岩谷東明氏が就任していたことは既報の通り。これにて「デ・マッセ」の6店舗が傘下に加わっていたが、先日『デ・マッセ亀岡店』を株式会社フューチャーへと事業承継させることが官報に公告されたばかり。

そしてこの度の店舗統合により、アミューズ傘下の「デ・マッセ」は残り4店舗となっている。

『デ・マッセ河原町店』

店舗 デ・マッセ田中店
閉店日 2023年1月9日
住所 京都府京都市左京区田中里ノ内町71-2
備考 ※『デ・マッセ河原町店』との店舗統合のため

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. パチ屋が消えて再開発を行えば、京都市に新たな税収が入る、パチ屋消えろ

    20
    7
    • 京都市にとっては朗報ですなあ

      16
      4
  2. これは店舗統合というのですか?
    ただ片方潰れるだけでは?

    16
    2
    • その通り。ごまかしてるだけ。

      12
      2

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年1月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-パチンコホール情報, 京都府, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島