×

岩手県宮古市のパチンコ店『クエスト宮古』が1月29日を以って閉店に、小さな低貸専門店は依然として閉鎖が進む

岩手県宮古市にて営業してきたパチンコホール『クエスト宮古』が2023年1月29日(日)の営業を以って閉店する。

同店は「JR宮古駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機145台・パチスロ機90台(合計235台)の小規模ホールであった。近隣には『WINS宮古』といった有力ホールも存在しているエリアである。

そんな中で『クエスト宮古』は地域密着を掲げて低貸専門店として営業してきたが、残念ながら閉鎖されることに。

運営母体となる「新栄」グループは岩手県にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は全て「クエスト」の屋号を冠しており計4店舗を営業してきた。

2019年に『クエスト花巻』を二十二グループへと売却しており、今回はそれ以来の店舗閉鎖となっている。

店舗 クエスト宮古
閉店日 2023年1月29日
住所 岩手県宮古市大通り4丁目4-20
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 地域密着だったら潰れなかったと思いますがw

    6
    4
  2. イチパチなのに2万負けたから次の日も行ったらイチパチで3万負けた。こんな店は当たり前だが潰れるだろう。軽く書きたいことを書くが、イチパチ甘デジ沖縄1/99で一万使って当たらない、これは自分だけかと思ったが隣オヤジも一万使ってた1/99の海太鼓の達人に、、昔のクエストと比べ(店内リフォームする前)の活気は良かった。経営難はスケベ根性で客のケツの毛まで抜いたのが原因だと思う。ウィンズが目の前にあっても良いと思えば客は行く、例え飲まれても。

    good luck

    5
    1

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-北海道, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 北海道・東北エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島