×

千葉県千葉市のパチンコ店『将軍幕張店』が1月22日を以って閉店に、38年間の歴史に幕を下ろす

千葉県千葉市の花見川区にて営業してきたパチンコホール『将軍幕張店』が2023年1月22日(日)の営業を以って閉店する。

同店は「JR幕張本郷駅」から徒歩3分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機144台・パチスロ機128台(合計272台)の小規模ホールであった。半径3キロ圏内には『やすだ幕張店』や『PIA津田沼』などの競合ホールも含まれるエリアである。

運営母体となる「サンキュー」グループは愛知県名古屋市に本社を置き、首都圏を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業だ。経営店舗の大半は「将軍」の屋号を冠しており計10店舗を営業してきた。

むろん御膝元となる愛知県でも複数のパチンコホールを展開してきたが、2021年3月には『将軍知多店』と『スロットジャスティス港店』を閉店。結果的に、地元での運営ホールが無くなるという珍しいケースになっている。故に、同社については東京の企業グループだと思っている方もいるかもしれない。今回の店舗閉鎖により千葉県での経営ホールは無くなっている。

また、同日には栃木県佐野市の『ジャスティス18』も閉店となり、これにて「サンキュー」グループにおける経営ホールは残り8店舗となった。

●サンキューグループにおけるコロナ禍以降の閉鎖店舗一覧
2020年5月:『将軍八王子店』(東京都267台)
2021年1月:『ジャスティス江南店』(愛知県266台)
2021年3月:『将軍知多店』(愛知県356台)
2021年3月:『スロットジャスティス港店』(愛知県パチスロ専門店140台)
2022年1月:『将軍柳沢店』(東京都344台)
2022年5月:『将軍南越谷店』(埼玉県340台)
2022年7月:『将軍横手店』(秋田県413台)
2023年1月:『将軍幕張店』(千葉県272台)
2023年1月:『ジャスティス18』(栃木県457台)

店舗 将軍幕張店
閉店日 2023年1月22日
住所 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-3-17
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:11件 コメントを書く

  1. 普通以上の知能持ってれば頭の悪いのを優遇してる産業には見向きもしなくなってくるから当然っちゃ当然

    22
    7
  2. 次は、田端店閉店かなw

    21
    2

今、読まれています!

1

藤商事は27日、パチンコ新機種「Pとある科学の超電磁砲 最強御坂ver.」(オレンジ製)の発売を発表 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

オーイズミは23日、東京都千代田区秋葉原の「GRACE BALI秋葉原店」においてパチスロ新機種「パ ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 千葉県, 関東エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島