×

千葉県八街市のパチンコ店『MGM八街榎戸店』が20円スロット増台のリニューアル

千葉県八街市にて営業中のパチンコホール『MGM八街榎戸店』が2023年1月24日(火)にリニューアルオープンする。

同店は、JR総武本線「榎戸駅」近くに店舗を構えており、パチンコ機384台・パチスロ機256台(合計640台)の中規模ホール。当駅周辺に競合店はなく、近隣では国道409号線沿いに『パールショップともえ八街HIZIKAI』(総設置台数:516台)、『happybox』(総設置台数:547台)の2店舗が点在している。

運営母体である「一六商事グループ」は1都1道11県にてパチンコホールを店舗展開する有力チェーンである。経営店舗は主に「MGM」の屋号を冠しており計50店舗を運営する巨大グループだ。なお、北海道では「ロイヤル」の屋号で高い認知度を誇っており、集客力にも秀でた強豪店舗が多くみられるのも特徴の一つといえるだろう。

経営ホールの内訳は北から順に、北海道(12店舗)、山形県(1店舗)、福島県(2店舗)、茨城県(13店舗)、栃木県(1店舗)、埼玉県(1店舗)、千葉県(5店舗)、東京都(2店舗)、三重県(3店舗)、福岡県(1店舗)、熊本県(1店舗)、宮崎県(1店舗)、そして鹿児島県(7店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は約647台と中規模以上のホールが目立つ構成となっている。

2016年には3店舗のグランドオープンを敢行。山形県に『MGM米沢店』を、茨城県に『MGM守谷ふれあい通り店』を、千葉県に『MGM八街榎戸店』をそれぞれ出店するなど、着実にその勢力を拡大してきた。また、2018年には「英進商事株式会社(パーラーさくらんぼ)」と「株式会社一六商事東日本」が吸収合併し、『MGM水戸北店』としてグランドリニューアルオープンを果たしていた。

そんな中で『MGM八街榎戸店』のホームページ上では、「20円スロット増台」がアピールされた。同日に、メダルレス革新機と題して「スマスロ」の導入も予定されているようだ。

どのように生まれ変わるのか、オープン日を楽しみに待ちたいところである。

なお、同店の直近1年間のリニューアル内容は以下の通り。
2022年 8月:スロット増台

店舗 MGM八街榎戸店
日程 2023年1月24日(火)
住所 千葉県八街市榎戸字請所906-1
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/chiba/mgm-yachimata.htm
備考 ※20円スロット増台

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

-パチンコホール情報, リニューアルオープン, 千葉県, 関東エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島