×

九州地方のパチンコ店「湖月」5店舗をNEXUSグループがまとめて傘下に収める、経営ホールの総数は67軒まで拡大

株式会社湖月が運営してきたパチンコホール5店舗をNEXUSグループが事業承継することが1月23日の官報に公告されている。

株式会社湖月は九州地方にてパチンコホールを展開するチェーン企業だ。全て「湖月」の屋号を冠しており計6店舗を営業してきた。その内訳は宮崎県(3店舗)、大分県(2店舗)、福岡県(1店舗)となっている。

その内、以下の5店舗について吸収分割によりNEXUSグループへと事業承継されることに。

『湖月555門司店』(福岡県555台)
『湖月888南大分店』(大分県893台)
『湖月下郡店』(大分県680台)
『湖月大淀店』(宮崎県998台)
『J湖月888延岡店』(宮崎県888台)

総じて集客力に秀でた店舗だった故に、このニュースには驚かされた方も少なくないことだろう。残る1店舗『湖月延岡平原店』の処遇についても気になるところだ。

一方で、NEXUSグループにおいては昨年だけで6軒の既存ホールを取得しており、事業規模の拡大を推進中であることは既報の通り。その勢いに陰りは見らず、これにて経営ホールの総数は67店舗まで膨らんでいる。

大分県へも初進出となって九州地方での存在感もますます高まることに。今年も同グループの動向から目が離せそうにない。

購入企業 NEXUS株式会社
公示日 2023年1月23日
購入店舗 湖月大淀店、J湖月888延岡店、湖月888南大分店、湖月下郡店、湖月555門司店
備考


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. 湖月がまさかの身売り
    次はdeeかエーワンか
    まったく閉店しない大分のパチンコ店
    実際は火の車に乗ってました?

    15
    5
  2. これは興味深いな。湖月は地元の中堅という印象で、規模の割には稼働も良好だった時期もあり近代的なお店だったりそれなりの芸能人を広告に使ったりで正直意外だった。
    中小はやっぱり厳しい時代なんだろうな。

    14
    5

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-M&A情報, 福岡県, パチンコホール情報, 大分県, 宮崎県, 九州・沖縄エリア
-, , , , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島