×

大阪のパチンコ企業「TEXAS」グループは関東圏から撤退して残り7店舗に、東京都板橋区の『テキサスときわ台』が1月22日を以って閉店

『テキサスときわ台』

東京都板橋区にて営業してきたパチンコホール『テキサスときわ台』が2023年1月22日(日)の営業を以って閉店している。

同店は東武東上線「ときわ台駅」からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機124台・パチスロ機122台(合計246台)の小規模ホールであった。近隣には『クラウン』といった競合ホールも存在しているエリアである。

運営母体となる「祐伸事務所(TEXAS)」グループは大阪府を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業だ。経営店舗は主に「テキサス」の屋号を冠しており計8店舗を営業してきた。

2019年に千葉県船橋市の『テキサス北習志野』が閉鎖し、千葉県から撤退。そして同じく2019年に兵庫県明石市の『テキサス西明石』が閉店となり兵庫県下の経営ホールも無くなっている。

更に2021年2月には山口県下関市の『テキサス下関』が閉店したことで山口県からも撤退となっていた。ずいぶんスリム化が進んでいる印象だ。

そして今回の『テキサスときわ台』閉店により、関東圏での経営ホールが無くなった格好である。

店舗 テキサスときわ台
閉店日 2023年1月22日
住所 東京都板橋区南常盤台1-26-12
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. 徐々に閉店加速してるね、パチンカスゆーちゅーばーも危機を感じてるだろ

    23
    2
  2. 兵庫の尼崎のa2パステがテキサス系列やぞ

    12
    0

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

『ピーアーク相模大野店』 新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ ...

3

広島県公安委員会は2月2日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ1型式、パチスロ2型式が検定通過し ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 東京都, 関東エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島