×

長野県上伊那郡のパチンコ店『インディ伊北インター店』が㈱ジェースリーに事業承継される、612台の中規模ホールだった

長野県上伊那郡にて営業中のパチンコホール『インディ伊北インター店』が株式会社ジェースリーに事業承継されることが2月14日の官報に公告されている。

同店は国道153号線沿いに位置しており、パチンコ機432台・パチスロ機180台(合計612台)の中規模ホールだ。半径5キロ圏内には『ニューアサヒ箕輪店』や『イーアサヒ箕輪店』といった競合ホールも存在しているエリアである。

運営母体であった「アイサンコーポレーション」グループでは「インディ」の屋号で2軒のホールを営業してきたが、これにて残る経営ホールは『インディ刈谷店』の1店舗となった。

一方で同店を取得した株式会社ジェースリーは、「No.1」の屋号にて長野県および山梨県にてそれぞれ1軒ずつ営業している企業グループである。

なお、1月25日には長野県長野市の『ベガス1300』がマルハングループに事業承継されるなど、同県内での動きが比較的活発になってきた感も。引き続き注目したいエリアだ。

購入企業 株式会社ジェースリー
公示日 2023年2月14日
購入店舗 インディ伊北インター店
住所 長野県長野市松岡2-8-4
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:71件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

今、読まれています!

1

昔の本を読んでいて「噂は伝染病のように広まった」という表現に会う。そこでハタと気づく。スマホのような ...

2

「スマスロで復活してほしい5号機名機5選」第2弾! 前回、私が選んだ完璧な5選がコチラ ①「パチスロ ...

3

次回の新台入替は4月3日から。ここに書くまでもなく「スマスロ北斗の拳」が大量導入される。既に導入予定 ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 長野県, 中部エリア
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島