×

石川県能美市のパチンコ店『タイガー寺井店』が6月30日を以って閉店、経営ホールは残り2店舗に

石川県能美市にて営業してきたパチンコホール『タイガー寺井店』が2023年6月30日(金)の営業を以って閉店する。

同店は国道8号線沿いに位置しており、パチンコ機320台・パチスロ機121台(合計441台)の中規模ホールであった。

半径5キロ圏内には『DSG MEGA CITY』などの競合ホールに加えて、グループ店舗となる『T&D小松店』も存在しているエリアである。

そんな『タイガー寺井店』について、6月22日(木)に情報島の読者様にご確認いただいたところ、営業中の店内でも閉店に関する告知がなされていた。

貯玉等に関しては6月30日までに精算を促しているため、対象となる方はご確認いただきたい。

なお、運営母体となる「東洋コンツェルン」グループは石川県にてパチンコホールを展開するチェーン企業だ。経営店舗は主に「タイガー」の屋号を冠しており計3店舗を営業してきた。

昨年1月には『タイガー粟津店』を閉鎖しており、今回はそれ以来の店舗閉鎖となっている。

店舗 タイガー寺井店
閉店日 2023年6月30日
住所 石川県能美市寺井町小長野ロ77-1
備考


コメント:14件 コメントを書く

  1. パチンコやめたら退屈で死んじゃうよォ!!

    14
    8
  2. Pワールドとかに加盟してない店は、把握出来ないとか?
    ABC八幡店(×千葉県市原市)閉店、解体済み。

    あと千葉市の千葉東病院そばの小さな店も閉店、解体されてましたよ?

    パチンコサイトなのに情報乏しいですね。

    12
    18

-パチンコホール情報, 石川県, 閉店・休業情報, 中部エリア
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」