×

川崎市宮前区のパチンコ店『吉兆東名川崎店』が加熱式たばこプレイエリアを導入!

神奈川県川崎市宮前区にて営業中のパチンコホール『吉兆東名川崎店』は、2023年12月12日(火)にリニューアルを実施した。

同店は、神奈川県にパチンコホールをチェーン展開するキャスブレーングループが運営する店舗で、設置台数724台(パチンコ機412台・パチスロ機312台)の大規模ホールだ。

周辺には、『プレイスポット ドラゴン川崎店』(総設置台数1123台)、『ターキー』(総設置台数356台)、『パーラーフィオーレたまプラーザ』(総設置台数235台)、『WEST END』(総設置台数202台)など複数のパチンコホールが点在している。

加熱式たばこプレイエリアを導入!

今回『吉兆東名川崎店』では、加熱式たばこプレイエリアが導入された。一部コーナーを除いたパチンコ・パチスロのコーナーで遊技しながら喫煙が可能となる。

なお、川崎市における加熱式たばこプレイエリアの普及率は53.1%(64件中34件導入)となり過半数を超えていた。

喫煙環境のテコ入れによって『吉兆東名川崎店』にどのような変化が生まれるのか注目したい。

店舗 吉兆東名川崎店
日程 2023年12月12日(火)
住所 神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-8-10
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/kanagawa/kiccho-tomeikawasaki.htm
備考 ※加熱式たばこプレイエリア導入

コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコホール情報, リニューアル等, 関東エリア, 神奈川県
-, , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」