×

先着500名限定でエヴァンゲリオン限定デザインの会員カードが作成可能!和歌山市のパチンコ店『名宝 延時店』が会員システムを全面変更

新章開幕『名宝延時店』リニューアルオープン

新章開幕『名宝延時店』リニューアルオープン

和歌山県和歌山市で営業するパチンコホール『名宝延時店』は、2023年12月29日(金)にリニューアルオープンする。

同店は、愛知県を中心にパチンコホールをチェーン展開する名豊観光グループが運営する店舗で、設置台数640台(パチンコ機440台・パチスロ機200台)の中規模ホールだ。

周辺には、『スタジアム2001和歌山西庄店』(総設置台数767台)、『123CiTY!WAKAYAMA店』(総設置台数720台)、『マルハンぶらくり丁店』(総設置台数560台)、『マルハン和歌山湊店』(総設置台数560台)、『リバーサイド ビーンズ』(総設置台数520台)、『PACHINKO AQUA』(総設置台数492台)、『LOVE延時店』(総設置台数400台)、『スーパーフジ大谷店』(総設置台数336台)、『スロット123梶取店』(総設置台数305台)、『SLOT AQUA』(総設置台数264台)など複数のパチンコホールが点在する激戦区となっている。

そんな中『名宝延時店』では、会員システムの全面変更やパチスロ営業スタイルの変更が発表された。

エヴァンゲリオン限定デザインの会員カードが作成可能

エヴァンゲリオン限定デザインの会員カードが作成可能

会員システムの変更により会員カードが一新され、先着500名限定でエヴァンゲリオン限定デザインの会員カードが作成可能となっている。

なお、大型リニューアルに伴い12月25日(月)から12月28日(木)までの4日間は店休日となっているためご注意いただきたい。

多数の競合ホールが点在する中で『名宝延時店』がどのような存在感を見せていくのか注目したいところ。

店舗 名宝延時店
日程 2023年12月29日(金)
住所 和歌山県和歌山市向239-2
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/wakayama/meiho-nobutoki.htm
地図

コメント:1件 コメントを書く

  1. 著作権者から許可をもらうのは大変だよね。

    1
    0

-パチンコホール情報, リニューアル等, 和歌山県, 近畿エリア
-, , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」