×

東京都豊島区のパチンコ店『ジャパンニューアルファ池袋店』が1月14日を以って閉店に、神奈川県を中心に店舗展開する「ジャパンニューアルファ」グループにおける唯一の県外での運営店舗だった

東京都豊島区にて営業してきたパチンコホール『ジャパンニューアルファ池袋店』が2024年1月14日(日)の営業を以って閉店する。

同店は「池袋駅」の東口側のサンシャイン通り沿いに位置しており、パチンコ機305台・パチスロ機312台(合計617台)の中規模ホールであった。周辺には『マルハン池袋店』や『PIA池袋』など多数の競合ホールに加えて、『楽園池袋店 グリーンサイド』のグランドオープンが控えるなど言わずと知れたパチンコ激戦区だ。

そんな中で『ジャパンニューアルファ池袋店』は2013年4月のオープン以来、約10年間に渡って営業を続けてきたが、この度閉鎖を選択することに。なお、貯玉・貯メダルの交換については1月21日まで受け付けているようなので、対象となる方はご確認いただきたい。

運営母体となる「ジャパンニューアルファ」グループは神奈川県を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は主に「ジャパンニューアルファ」の屋号を冠しており計9店舗を営業してきた。

昨年6月には栃木県真岡市の『ラスベガス真岡バイパス店』が閉店しており、今回はそれ以来の店舗閉鎖となっている。なお、『ジャパンニューアルファ池袋店』は同グループ唯一の県外での運営店舗であった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 ジャパンニューアルファ池袋店
閉店日 2024年1月14日
住所 東京都豊島区東池袋1-9-3
備考

コメント:16件 コメントを書く

  1. ジャパンニューアルファ出ない出さないの代表格

    58
    1
  2. 正月休み 明けて  閉店ラッシュ 始まる。

    50
    1

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 東京都, 関東エリア
-, , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」