×

さいたま市大宮区のパチンコ店『パチンコ どんじゃら』が1月14日を以って閉店に、大量のフィギュアを陳列するなど個性的な店だった

埼玉県さいたま市の大宮区にて営業してきたパチンコホール『パチンコ どんじゃら』が2024年1月14日(日)の営業を以って閉店することが告知された。

同店は「大宮駅」からすぐ近くの場所に位置しており、パチンコ機146台・パチスロ機138台(合計284台)の小規模ホールで、萌えスロコーナーや島上に陳列されたアニメキャラクターのフィギュアなど個性的な営業を行うパチンコホールだった。

近隣には『楽園大宮店』や『パチンコプラザ ラ・カータ大宮駅前店』などの競合ホールが点在するなか、同店は30年間に渡って営業を続けてきたがこの度閉店することに。同店が運営するYouTubeチャンネル「どんじゃらちゃんねる」が8日に公開した「【閉店確定】さらばどんじゃら!希望の未来へレディーゴー!」によると、同店が入居するビルが解体されるためのようだ。

運営母体となる「埼玉実業」グループは埼玉県にて2軒のパチンコホールを展開してきたが、今回の閉鎖により経営店舗は『チンジャラ会館』の1店舗となった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 パチンコ どんじゃら
閉店日 2024年1月14日
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-6-17
備考

コメント:16件 コメントを書く

  1. チンジャラ会館も潰れそうなんですがそれは・・・・

    35
    5
  2. まだ白岡に乳母乳母快感が残ってるから、是非脚を運んでね。

    17
    9

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 埼玉県, 関東エリア
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」