×

62年の歴史に幕を閉じる、兵庫県尼崎市の老舗パチンコ店『フォロマジョーレ661』が1月21日を以って閉店に

兵庫県尼崎市にて営業してきたパチンコホール『フォロマジョーレ661』が2024年1月21日(日)の営業を以って閉店する。

同店は阪神「尼崎駅」からすぐ近く、尼崎中央商店街内に店舗を構えており、パチンコ機305台・パチスロ機173台(合計478台)の中規模ホールであった。近隣には2022年8月にグランドオープンした『キコーナ尼崎本店』や『ベラジオPlus尼崎』などの競合ホールが多数存在するパチンコ激戦区となっている。

そんな中で、『フォロマジョーレ661』は1961年に創業した老舗ホールだったが、この度62年の歴史に幕を下ろすことに。なお、同店は運営母体となる株式会社ルゥ・ディ・コーポレーションの創業第一号店であった。

同社では2022年9月に大阪市生野区の『フォロマジョーレ北巽店』を閉鎖。今回の『フォロマジョーレ661』の閉店により経営ホールは『フォロ・マジョーレ390』(兵庫県尼崎市)の1店舗のみとなっている。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 フォロマジョーレ661
閉店日 2024年1月21日
住所 兵庫県尼崎市神田中通2-20
備考


コメント:22件 コメントを書く

  1. パチンコ、パチンカスに、関する事は日本のガンです

    48
    20
  2. パチンコの存在自体が日本社会の悪影響

    46
    16

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」