×

神戸市東灘区のパチンコ店『甲南グランド』が1月31日を以って閉店、経営ホールは残り1店舗に

兵庫県神戸市東灘区にて営業してきたパチンコホール『甲南グランド』が2024年1月31日(水)の営業を以って閉店している。

同店は国道2号線を少し南下した甲南本通商店街に店舗を構えており、パチンコ機170台・パチスロ機85台(合計255台)の小規模ホールであった。半径3キロ圏内には、昨年12月にグランドリニューアルオープンした『キコーナ青木店』や『ミクちゃんガイア住吉店』などの競合ホールも点在しているエリアである。

そんな中で同店は長年に渡り営業を続けてきたが、この度閉鎖を選択することに。最終営業日の1月31日に現地を視察すると20名ほどの顧客が最後の遊技を楽しんでいた。

運営母体となる新星興業(株)では兵庫県にて2店舗を営業してきたが、これで残る経営ホールは『タイヨー六甲道』の1軒のみとなった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 甲南グランド
閉店日 2024年1月31日
住所 兵庫県神戸市東灘区甲南町3-7-11
備考

---------------------------
匿名様、情報提供ありがとうございました。編集部への情報提供はこちら


コメント:11件 コメントを書く

  1. 周辺のパチ屋もこれ以上営業を続けるのは気不味いと思った方がいい

    21
    7
  2. パチカスYouTubeはパチを投資という言い方をするよね、規制すべきだ

    21
    10

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」