×

店頭には「当分の間 臨時休業とさせていただきます」との張り紙、神戸市東灘区のパチンコ店『ミカドホール』は昨年12月から休業に

兵庫県神戸市の東灘区にて営業してきたパチンコホール『ミカドホール』が休業となっている。

同店は阪神「御影駅」よりすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機96台・パチスロ機45台(合計141台)の小規模ホールであった。近隣には『ミクちゃんガイア住吉店』や『阪神会館』といった競合ホールも存在するエリアであった。

そんな中で1円パチンコと5円パチスロの低貸専門店として営業を続けてきた『ミカドホール』だったが、ひっそりと閉鎖されている。読者様からご提供いただいた情報によると、昨年12月から臨時休業となっているとのこと。

店頭には「当分の間 臨時休業とさせていただきます」との貼り紙が掲示されており、営業再開時期は不明である。

なお、運営母体となるミカドホールグループの経営ホールは『ミカドホール』の1軒のみだった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 ミカドホール
休業日 2023年12月頃
住所 兵庫県神戸市東灘区御影本町2-18-5
備考

---------------------------
情報提供ありがとうございました。編集部への情報提供はこちら


コメント:10件 コメントを書く

  1. 戦後のようなたたずまい

    29
    4
  2. 情報が遅過ぎる。昨年12月の休業を、今更。しかも閲覧者からの情報提供とは。運営自身で閉店や休業の情報を掴もうとはしていないのですか?

    16
    29

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」