×

福岡県博多市のパチンコ店『123博多店』が2月10日にリニューアル!46枚スロットの増台と加熱式たばこプレイエリアが導入されます

福岡県博多市で営業するパチンコホール『123博多店』は2024年2月10日(土)にリニューアルオープンした。

同店は、大阪府を中心にパチンコホールをチェーン展開する延田エンタープライズグループが運営する店舗で設置台数940台(パチンコ機520台・パチスロ機420台)の大規模ホールだ。

周辺には、『GION 1・1』(総設置台数1123台)、『玉屋本店』(総設置台数968台)、『プラザ博多』(総設置台数946台)、『ヴィーナスギャラリー清川』(総設置台数944台)、『キング博多店』(総設置台数721台)、『EVO2』(総設置台数429台)、『MJ博多』(総設置台数229台)など複数のパチンコホールが点在する激戦区となっている。

46枚パチスロの増台と加熱式たばこプレイエリアを新設

『123博多店』が大規模リニューアル!

『123博多店』が大規模リニューアル!

そんな中『123博多店』では46枚スロットの増台と加熱式たばこプレイエリアの導入が発表された。

今回の大型リニューアルに伴い、2月8日より2日間は改装工事のため店休日となる。

パチスロコーナーや喫煙環境が大幅にパワーアップすることで『123博多店』がどのような店舗へと生まれ変わるのか、オープン日を楽しみにしたい。

加熱式たばこの吸えるパチンコ店検索サイト「パチモク」で「福岡県の加熱式たばこプレイエリア」を検索する

123博多店
福岡県福岡市博多区住吉二丁目6番24号
https://www.p-world.co.jp/fukuoka/123hakata.htm


コメント:1件 コメントを書く

  1. 福岡県博多市ってどこやねん?
    いい加減な記事書くな!

    1
    0

-福岡県, パチンコホール情報, リニューアル等, 九州・沖縄エリア
-, , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」