×

新潟市東区のパチンコ店『マルハン河渡店』が3月24日を以って閉店に、マルハングループ本年2軒目の店舗閉鎖

新潟県新潟市の東区にて営業してきたパチンコホール『マルハン河渡店』が2024年3月24日(日)の営業を以って閉店する。

同店は新潟バイパス「竹尾IC」から3キロほど北上したところに位置しており、パチンコ機288台・パチスロ機120台(合計408台)の中規模ホール。半径3キロ圏内には『エヌワン赤道店』や『グランドダムズ竹尾インター本店』などの競合ホールに加えて、2キロほど西側にはグループ店となる『マルハン松島店』も存在するエリアである。

そんな中でこの度、『マルハン河渡店』は『マルハン松島店』と店舗統合のため閉鎖することに。同店から1キロほど南下した場所で営業していた『コンサートホール上木戸店』が本年1月に閉店したばかりであり、同エリアでは今後淘汰がさらに進んでいくのかも知れない。

なお、同日には『マルハン厚別店』も店舗統合のため閉店することが既に告知済みであり、マルハングループ本年2軒目の店舗閉鎖となる。

●マルハングループにおける2023年以降の閉鎖店舗一覧
2023年 1月:『マルハン香貫店』(静岡県432台)
2023年 2月:『マルハン加古川店』(兵庫県720台)
2023年 2月:『マルハン手稲店』(北海道600台)
2023年 5月:『マルハン川中島店』(長野県612台)
2024年 3月:『マルハン厚別店』(北海道560台)
2024年 3月:『マルハン河渡店』(新潟県408台)

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 マルハン河渡店
閉店日 2024年3月24日
住所 新潟県新潟市東区河渡庚170-1
備考

コメント:17件 コメントを書く

  1. マルハンの去年の年商は、1兆3000億円。
    比較してみるなら、明治製菓の年商が連結で、1兆600億円。マルハンは、明治製菓よりも
    さらに大きな会社だ。
    マルハンは、日本人をもうけさせるために会社作ってないから。
    その1兆3000億円は、日本人がつぎ込んだお金。本当にお人好しだよ、日本人は。

    61
    8
  2. マルハンの年商1兆3000億円で、気が付いた。
    その1兆3000億円って、静岡県の年間予算と
    ほぼ同額。
    静岡県の年間予算に匹敵する莫大なお金を
    日本人のパチンコファンは、せっせとマルハンに、入れている。
    自分らが、結果だまされていることを、
    気が付いて下さい。

    45
    8

-新潟県, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 中部エリア
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」