×

神戸市中央区のパチンコ店『DinoJoy』が3月20日を以って閉店に、激戦区・三宮エリアにおける唯一の低貸専門店だった

兵庫県神戸市の中央区にて営業してきたパチンコホール『DinoJoy』が2024年3月20日(水・祝)の営業を以って閉店する。

同店は「三ノ宮駅」から徒歩2分ほどの場所に店舗を構えており、パチンコ機112台・パチスロ機95台(合計207台)の小規模ホールであった。同駅周辺は『アクセス三宮』や『ヴィーナスギャラリー神戸』といった大型ホールも存在しているパチンコ激戦区だ。

そんな中で低貸専門店として営業を継続してきたがこの度、閉鎖を選択することに。運営母体となる豊栄興産グループでは、兵庫県にて6軒のパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「Dino」の屋号を冠しており計6店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は225台で、小規模ホールのみの店舗構成となっている。

2016年に『Dino六甲道』(190台)を居抜きでグランドオープンして以降は新規出店等の大きな動きは無く、閉鎖店舗も全く確認されていなかった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 DinoJoy
閉店日 2024年3月20日
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町1-7-17
備考

コメント:3件 コメントを書く

  1. その隣にあるアクセスとかいうボッタ店も潰してくれ

    15
    8
  2. 昔の三宮倶楽部時代が懐かしい〜
    全然出なかったけどアルゼの迷機?アウトローで6000枚出たのはいい思い出

    8
    16

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」