×

昔はスーパーもパチンコホールも店舗によって珍しいもの(台)が置いてあったりして楽しめた【主婦与太子は見た】

魅惑の半額シールの威力はすごいです。
半額シールの台帳を持った店員さんが現れると、買い物客の目の色と場の空気が変わります。
威力がすごすぎて、余計なものまで買ってしまう。

最近は買い物の度に値上がりを痛感してしまう。
高い・・・と買うのを躊躇してしまうばかりで売り場をウロウロ、ウロウロ。
目を皿のようにして半額シールを求めている。
結局、肉や魚を買わない訳にはいかないので手に取るが、周囲の人も同じ様子でウロウロ、ウロウロしている。

スーパーを変えても陳列している商品の種類と価格帯に、大差ないような気がする。昔はスーパーによって、珍しい魚が置いてあったり、面白いお肉の部位が売っていたりして楽しめたのに。これって何かに似ているような。
ああ、パチンコ屋さん。もちろん生活必需品と娯楽という決定的な差はあるのですが。

自動ドアを超えた瞬間、目を皿にして、ハンターたちは今日も獲物を物色している。目的を持って来店しているのですから、手ぶらで帰るわけには行かないのです。まぁ、手ぶらで帰ってもいいやと思える店があるのも確かなのですが。

この物価高にも慣れないとな。もう下がることはなさそうなので。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:7件 コメントを書く

  1. 何を言いたい?

    5
    0
  2. この人いる?

    4
    0

今、読まれています!

1

都内のパチンコ店が提供してきた金地金賞品「1g金賞品(大景品)」と「0.3g金賞品(中景品)」が、相 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

ニューギンは30日、パチンコ新機種「P GO!GO!郷」の機種サイトおよびPVを公開した。 2012 ...

-コラム
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島