×

【パチンコ企業情報】一富士興業グループ

グループ名

一富士興業グループ
店舗数:12/設置台数:5398

グループ企業概要

「一富士興業グループ」は広島県を中心にパチンコホールを店舗展開する有力チェーンである。経営店舗には「スリー」などの屋号を冠しており、『222(スリーツー)』や『333(スリースリー)』といった独特の店舗名で知られている企業だ。

計12店舗を運営しており、その内訳は広島県福山市(10店舗)、広島県尾道市(1店舗)、そして岡山県(1店舗)。1店舗あたりの平均設置台数は約450台で小中規模ホールのみの構成となっている。それでも、特に『333(スリースリー)』が全国でもトップクラスの高稼働ホールとして知られるなど、集客力には定評のある優良法人と評してよい。広島県を代表する企業グループの一つといえるだろう。

※コロナ禍以降の閉鎖・売却店舗
2020年6月:『111(スリーワン)』
2021年5月:『Pia’92』
(2021年9月5日記載)

グループ基本情報

企業名 (株)一富士興業
代表者 長鋪 毅一郎
設立年月 1966年11月
資本金 90000千円
従業員数 266人
従業員数(PA込)
郵便番号 〒720-0067
住所 広島県福山市西町3-1-1
電話番号 084-923-6161
企業URL https://www.ichifujinetwork.co.jp/

<データ数値に関して>
基本情報、店舗数、遊技機台数などは、ビジョンサーチ社のパチンコデータベースサイト「新ピーサーチ」から流用しています
2021.8.25データ使用

<グループID>
g10131

パチンコ経営企業グループ一覧


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:225件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 333に親子で時々パチンコを打ちに行くのですが行く度行く度3万円やられて後から来た人が僅かな金額で掛かって3箱も4箱も持って帰って物凄い気分が悪いです!?。どうして行く度行く度えげつない事されないといけないんですか!?。お客さんの事を馬鹿にしてるんですかおたくの会社のモットーは「信頼感・安心感・満足感」ですよね!?。行く度行く度えげつない事ばかりされるので「信頼感・安心感・満足感」すら味わう事が出来ないので物凄く腹が立ちますお客さんの事をもう少し大切にしたらどうですか!?。333に行ってもえげつないことばかりされるので常連のお客さんも物凄く減ってるしお客さんも入ってないと思うのですがどの様に感じているのでしょうか!?。お客さんの事をもう少し大切にしていただけたら有難いです!?。パチンコでも毎日出る人は毎日出るのにどうしてそうゆうえげつない事ばっかりするんですか物凄く納得出来ません!?。努力して改善して頂けないでしょうか宜しくお願いします!?。

    1
    1
    • 行くの辞めりゃいいだけ

      1
      26

今、読まれています!

1

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが ...

2

ホームページなどで「スマスロ」導入を予告するパチンコホールが出始めている スマスロ導入の見通しが徐々 ...

3

知り合いのジャーナリストからパチンコ業界の展望などを聞かれる。そうして話している内に「公営ギャンブル ...

-パチンコ企業情報
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島