×

「Sゴーゴージャグラー3KA」「S 傷物語 FS」「PバベルMN」「P甲鉄城のカバネリSFPA」などが検定通過/広島検定

広島県公安委員会は1月26日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ3型式、パチスロ4型式が検定通過している。

パチンコではミズホの「PバベルMN」、サミーの「P甲鉄城のカバネリSFPA」、そして先日、スペシャルムービーが公開された三洋物産のスマパチ「e聖闘士星矢超流星EHTA」が新たに通過している。

また、パチスロでは北電子の「Sゴーゴージャグラー3KA」「SマイフラワーⅡEE-30」、ロデオの「S 傷物語 FS」が新規通過した。「傷物語」は、これまでに「化物語」「偽物語」などが発売された「物語」シリーズの最新作と思われる。

検定通過機種は下記の通り。

パチンコ
PバベルMN(ミズホ)
e聖闘士星矢超流星EHTA(三洋物産)
P甲鉄城のカバネリSFPA(サミー)

パチスロ
Sゴーゴージャグラー3KA(北電子)
SマイフラワーⅡEE-30(北電子)
S 傷物語 FS(ロデオ)
S/OVERLORD絶対支配者光臨Ⅱ/SX(オーイズミ)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 何で6号ジャグラーって続編しか出ないの?5号機の頃は新しいのにチャレンジしまくったのに。

    18
    7
  2. ジャグラーガールズ早く適合させて。
    あの眩ゆいギラギラした光は、あの機種しかない。

    3
    0

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-新台, 新台検定通過情報
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島