×

名機復活!「B-CT」始動!ユニバーサルエンターテインメント、パチスロ新機種「ワードオブライツ2」を発表

ユニバーサルエンターテインメントはこのほど、パチスロ新機種「ワードオブライツ2」(エレコ製)の発売を発表した。

本機は1999年に発売した初代「ワードオブライツ」をAプロジェクトでリメイクしたもので、初代同様「B-CT」という仕様を再現している。

BIG確率:1/224.4(設定①)~1/179.1(設定⑥)
コイン持ち:50枚あたり約37G

BIG+CTで出玉を増やすゲーム性で、ボーナスは全てBIGとなる。BIGは最高153枚獲得ができ、BIG中にブラビ図柄を狙えというナビがきた時は技術介入(2コマ)となり、成功でBIGのルーレットの当り図柄が増えCT突入率がアップ(成功1回あたり12.5%)するため非常に大事な要素となっている。BIG後のCT(チャレンジタイム)突入率は約50%で、BIG後の突入ジャッジで成功マスに止まればCT突入となる。

CTは100G継続、純増約0.5枚。ナビ発生時はナビされた図柄を狙い、ナビ非発生時は小役狙いで消化。CT中に音楽が停止すればボーナス濃厚となる。CT中のボーナスは消化中にブラビ図柄が止まるたびゲーム数を上乗せする。

また、CT中にブラビ図柄を狙えがくればBIG中同様2コマ目押しの技術介入をし、成功のたび終了後のナビ回数を上乗せ。乗せたナビ回数はCTゲーム数消化後に使用し、狙えで図柄が揃えばCTゲーム数を上乗せしCT復帰となる。

Aプロジェクトマシンということもあり、完全攻略をすれば設定1でも出玉率は100%を超えるようだ。

詳しい数値やゲーム性などは下記公式動画でも確認できる。
最速解説動画:https://www.youtube.com/watch?v=l1taePABufU
APROJECTチャンネル:https://www.youtube.com/@aproject3988

導入時期は2024年2月を予定している。

© UNIVERSAL ENTERTAINMENT


コメント:10件 コメントを書く

  1. ワードオブライツを名乗るくせにボーナス確率が重過ぎる
    バラに一台、撤去までベタピン放置の台なのに、220分の1は打つ奴いないと思う
    当たらないノーマル台は面白くないのを理解して欲しい

    5
    1
  2. ユニバの公表値とか嘘ばっかだからなんも期待してない

    3
    0

-新台
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」