×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サンセイR&D、パチンコ牙狼シリーズ最新作「P真・牙狼」のバーチャル壁紙を公開

サンセイR&Dは16日、来月からの全国ホール導入が予定されているパチンコ新台「P真・牙狼」のバーチャル壁紙を公開した。

【関連記事】10月5日ホールデビューが決定 新要素「真ガロパト」を搭載したパチンコ牙狼シリーズ最新作「P真・牙狼」

今回公開されたバーチャル壁紙は全3種類。他にも、「P真・牙狼」がモチーフの壁紙6種類、ツイッターバナー1種類が公開されており、それぞれ同社ホームページのダウンロードコーナーよりダウンロードできる。

パチンコ「牙狼」のシリーズ最新作となる「P真・牙狼」は、大当り確率319.68分の1のV-STタイプ。新基準によって可能となった「遊タイム」をはじめとする3種類の時短や「真ガロパト」といった新要素を搭載。さらに、スペック、スピード、主要演出が一新され、ST「牙狼SLASH」の継続率もパワーアップしている。

なお、本機のホールへの導入は最速で10月5日を予定。

株式会社サンセイR&D

©2005 雨宮慶太/Project GARO ©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
©2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社 ©2013 「桃幻の笛」 雨宮慶太/東北新社
©2013 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社 ©2015 「媚空」 雨宮慶太/東北新社
©2010-2016 雨宮慶太/東北新社 ©2016 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社

コメント (0)

編集部の注目記事

1

昨年11月から保通協に持ち込まれたパチンコ機は射幸性が大きく上がっている――。そんな風に表現する業界 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.