×

真城ホールディングス、特殊詐欺防止オリジナルステッカーを寄贈

愛知、岐阜でパチンコ店『プレイランドキャッスル』を運営する真城ホールディングス(本社・名古屋市東区)は11月29日、地域貢献活動の一環として、東区防犯協議会に特殊詐欺防止オリジナルステッカーを寄贈した。

近年、特殊詐欺が急増し、被害額も増えているといい、同社は「地域の皆様がこれからも安心・安全に暮らせるよう、今後もこういった取り組みを積極的に行っていきたい」とコメントしている。

株式会社真城ホールディングス


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:342件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『メガガイア調布』 2022年8月9日(火)の12時、猛暑の中で『メガガイア調布』がグランドオープン ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島