×

パチンコ業界ニュース ホール

真城ホールディングス、特殊詐欺防止オリジナルステッカーを寄贈

愛知、岐阜でパチンコ店『プレイランドキャッスル』を運営する真城ホールディングス(本社・名古屋市東区)は11月29日、地域貢献活動の一環として、東区防犯協議会に特殊詐欺防止オリジナルステッカーを寄贈した。

近年、特殊詐欺が急増し、被害額も増えているといい、同社は「地域の皆様がこれからも安心・安全に暮らせるよう、今後もこういった取り組みを積極的に行っていきたい」とコメントしている。

株式会社真城ホールディングス

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

12月末時点の旧規則機はPS合算68万3000台 全日遊連は6日、メーカー・販社団体がまとめた「新規 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島